読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジアで就職したらブラック企業だった~南の島は蟹工船~

東南アジアでブラック企業に就職し、ストレスから入院し逃げ帰ってきた人間のブログ。        注・このブログはモデルとなった現地企業で働く人々などへの取材をもとにしたフィクションです。ただ、実際に起きている「空気感」は本物です。その辺りを味わっていただければと思います。

侍のコミックなら、『竹光侍』を読め。絵がすごい。

『ピンポン』で有名な松本大洋作、『竹光侍』を読んだ。

 

これ、めちゃくちゃ強い地方から出てきた侍が、江戸に出てきて刀を基本的には捨てて、寺子屋的な感じで読み書きを教える生活を営む。

 

だが、やはり強いものは戦いに巻き込まれて、、、。

 

この話自体はありがちといえばありがちなのだが、特筆すべきなのが、絵。これだけでも漫画を買う価値はあります。